景気回復にも大切なことです。

不景気だ不景気だと言って来ましたが、ここに来て金融緩和をする流れになってきています。
銀行が企業や個人に貸すお金を増やすことができるので、企業や個人が潤いお金のまわりを良くしようという政策です。
そうすることによって人が商品を買い、その売上で従業員の方に払う給料が増えたりという事につながり、どんどん経済成長が出来るというものです。
私はFXをしているので思うのですが、金融緩和をされた時から円安になるようになり、その効果を実感しました。
円安になることで助かる投資方法と、ちょっと含み損が出るタイプの投資方法とをしているので心中は複雑ですが、やはりせっかくの政策ですので、それによって日本の経済が元気になって欲しいと切に思います。
確かに円安になることによって海外旅行に行くと高くなったりと、円高のほうが良いケースも色々とあります。
でも、この不景気な日本が元気になるためにも乗り越えて行くべきだと私は思います。